アクセスカウンタ

「いなかしろくまくろしかない」

プロフィール

ブログ名
「いなかしろくまくろしかない」
ブログ紹介
「いなかしろくま」を住処にしている
\(^・w・^)ねこ吉と申しますニャ。初めましてなのニャ。

(^>w<^)ノ”気ままに「ゲーム」とか「イラスト」とか「粘土」とかで遊んでますニャあ〜。

(^=ω=^)ボクのご主人のおバカな妄想日記ですが、ゆる〜りと見てって下さいニャほ。




”(^〜^)ゞ
HP「ねこ吉ニャニャニャ♪」も、よろしくど〜ぞです。
画像
zoom RSS

妄想ものがたり〜君に焦がれ〜 #37

2017/09/24 18:33
画像



(ー3ー)」 や〜っ…〜っと…お 間奏前まで、たどり着けました。
記事へトラックバック / コメント


血肉と地に着いた離反の心

2017/09/18 00:13
(・w・)」 米津さんの描いた「BOOTLEG」のジャケットイラスト。赤色が印象的な、いろいろ謎解きが隠されているような不思議な絵です。
後期印象派絵画のような光と闇が解け合う、今までにないタッチの米津さんの絵に対する新しい挑戦のように思えます。
今回の絵について、意味を考えるというか、解釈じみたことを考えたので書いてみます。



〜〜『BOOTLEG』ジャケットイラストについて考えてみました〜〜

どこか狭い空間を思わせる奥に、たたずむ人影。
左の赤い重たそうな両開きの鉄扉の片方は開いたままで、わずかな隙間から青空が見える。
右も両開きの扉だろうか、一枚は開いているように見えるが奥は分からない。手前に閉めることを拒むかのように存在する鉄製のような赤い台に薄青緑した箱の上、右足側の片方が消えた白いスニーカーが置かれている。
人影の正面には鏡があり、人物の背面の奥に窓らしき開口が見えるが、その向かいには隣り合わせの建物の壁が迫っているように思える。
人物の頭は無く、ホログラムのように青く透き通ったフクロウは、その人物の後ろ高くの天を見上げている。

頭でっかちが膨らんだフクロウの姿で、静かに何を想い何を見つめようとしているのか。
新しく用意した靴の片方は姿を成さず、履き古した着物履物で日向を嫌う。
外からの明かりは差し込むも、閉まることのない密閉空間と隣り合わせの薄暗い空間で、姿を映さない鏡に映る疲弊した解放空間の中、この中は現実か空想かも意識できず、ただただ、自分の後ろ頭上の塞がれた天井越しに天高くの空を見上げる。


(ーwー)」 …。 絵の中の背の高いであろう人物は米津さん本人だと思っています。鮮やかな赤は血肉を表し、囲まれた状態を肉体と表すとして、光と闇の狭間で、すこし猫背の肉体ではあるが、高くどこか遠くを目指して首をもたげている。 …そんなことを想いました。


画像


記事へトラックバック / コメント


妄想ものがたり〜君に焦がれ〜 #36

2017/09/17 23:07
画像



(=w=) 米津玄師、ニューアルバム「BOOTLEG」の収録曲とジャケットイラストが公開されましたねえ〜。 新曲も楽しみ。リストを見ると、いろいろワクワクする内容です。
今作も、ジャケットイラストは米津さん本人の書き下ろし。印象派絵画のような光と闇のトーンが混在する絵です。すごいです。

(・w・)」 今回のふしぎな絵について、ちょっと解釈じみたこと考えてみたので次の記事で書いてみたいと思いまっす。
記事へトラックバック / コメント


妄想ものがたり〜君に焦がれ〜 #35

2017/09/10 22:50
画像



米津玄師! 日本武道館公演がッ 「2017ツアー/Fogbound」の追加公演としてー! 2018年1月9、10日に実施されるそうですッッ♪
(o=∀=o) ああ。行けたらほんとうれしいけど、武道館公演があるってだけでドキドキするう〜ワクワクするう〜♪
記事へトラックバック / コメント


妄想ものがたり〜君に焦がれ〜 #34

2017/09/03 16:34
画像




(>▽<)」 米津玄師 4thアルバム出ますね! 『BOOTLEG』11月1日発売ですね♪ この日は2017ツアーの初日、会場は興奮MAXになりそうですねえ〜。

(・w・) ちょっと考えてみちゃったりしたのですが…、ツアータイトルの「Fogbound」の、この単語の意味を調べると、”霧にとざされた、霧で前進できない”、とあります。アルバムタイトルの「BOOTLEG」の単語の意味は、”密造、密輸”とあり、マジカルミライ2017テーマソングとしてハチ名義で制作した「砂の惑星」で、謎の集団が砂煙の中を行進する映像を観ると、何か繋がりが出来そうでワクワクします。

「砂の惑星」では”霧”ではなく”砂煙”なわけですが、閉ざされた視界を払い登場し、何かをもたらすために行進する姿は、「Fogbound」と「BOOTLEG」の単語の意味が繋がりそうで、あと、これは無理矢理(汗;;)ですが、「BOOTLEG」の単語を”Boot”と”Leg”に分けて意味をつけるとしたら、コンピューター用語としてのboot、システムをリセットしてコンピューターを起動する事。”脚”の"leg"での意味として思う事は、自立して歩いていく為の脚だと考えると、ふたつを合わせて「リセットして立ち上がれ!」
(;;・w・A) …みたいな…。

「砂の惑星」の映像や「ピースサイン」(僕らのヒーローアカデミア)の内面性みたいな事を思い浮かべて、立ち上がれ!進んでゆけ!!と、きっと僕らの中のジャンクな心を輝かせてくれるであろう、ニューアルバムとツアーライブを楽しみに日々を歩いて行けば、なんか、こう、
(=▽=) ワクワクしてきませんかっ♪

目の前の濃い霧を払いのけ、米津さんが差し出す”何か特別なもの”を手にしたとき、それは僕らの”勇気”になるんだ♪
(;;=▽=;;) なんか、こう… ワクワク、しませんか? あはは。
記事へトラックバック / コメント


妄想ものがたり〜君に焦がれ〜 #33

2017/08/27 21:59
画像



(;;ー3ー) すこ〜し。すこ〜し。猛暑は落ち着いたの、か、な??
記事へトラックバック / コメント


妄想ものがたり〜君に焦がれ〜 #32

2017/08/20 20:50
画像




今月19日に発売された、「CUT」9月号には、米津さんがプロデュースした映画の主題歌でも話題となっていましたが、ラップシンガー・DAOKOさんの、ニューシングル『打ち上げ花火』発売に伴っての、彼女のインタビュー記事もあります。 注目でっす!!
(=w=)b
記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

「いなかしろくまくろしかない」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる