テーマ:懐かし

気まぐれに(PSP)モンハン3rd~#1

(ー∀ー)」 PS1に続いて、こんどはPSPを引っぱりだしたよ。 電池残量ゼロだった…。だよねえ~。 (;・w・) モンハン4Gは…ちょっと… しばらくいいやッ… って気分なので、3rd再び♪ (=∀=) おおーー。温泉温泉♪ 懐かしい。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気まぐれに(PS1)パンドラプロジェクト~#7

※ [↓]随分前のレポートのときに録音した「PandoraProject」のエンディング(?)曲です。 前回つくった、囮ロジックをメインロジックに作り直しました。 動きとしては一番近い敵機の回りを廻るように移動して、背後から突進します。 (A・w・;) 充分ではありませんが、まあまあの結果をだしますよ。 ***追…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気まぐれに(PS1)パンドラプロジェクト~#6

また、気まぐれにPS1の「PandoraProject」のつづきで遊んでみました。 (ー∀ー) 前回からイベントバトルを進めて、ヤクトウォーカーとブラインドウォーカーに加えてエントリーを追加できるので、おとり用ロジックを組んでみました。 ロジック名と使用機体は関係ありません。[A]ページは初期設定ですが記述されたもの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気まぐれに(PS1)パンドラプロジェクト~#5

(ー3ー) きのうの日曜日は、ずーっとPSゲームのパンドラプロジェクトでロジックを考えてましたあ~。 (・∀・) 今まで汎用性のよいものをよく考えてましたが、今回は機体の特徴にあわせたロジックを組んでみました。 勝てないときに力押しでよく使っていた"ヤクトウォーカー"くんです。 二足歩行型で、射程と威力が優秀です。ただし保持弾数…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気まぐれに(PS1)パンドラプロジェクト~#4

(;・∀・) ひとまずくぎりを付けることができましたあ~。 この連休での最後のパンドラプロジェクト・レポートでっす。 まず、次の新たなミッションのためにユニットを入れ替えました。 1: <> スターリング ×2台 売却 ダックマン と ヤクトウォーカー 購入 2: ミッション1: 三鬼 (二足歩行型…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気まぐれに(PS1)パンドラプロジェクト~#3

(~>3<)~ 新たに発生したミッションを進めま~す! ここからはレア(?)な機体が手に入るので獲得していきたいと思います。 1: ミッション1: 2つの凶影(キャタピラ型と車両型のみ) コルサック/ビーハイブ/ビーハイブ/コルサック …/… ビーハイブ <=> ライジン 交換 2: <> ビーハ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気まぐれに(PS1)パンドラプロジェクト~#2

前回紹介したロジックでは、こちらのユニットが同じ標的を追いかけて団子状態になってしまうことや、敵との間に味方がいても攻撃してしまうのですが、このままで進めました(汗)。 怒濤のッ!!結果報告(雑記です。はい~(汗汗))。 (>3<)/ イベントバトル:全国大会! 1: ((エントリー)) ビーハイブ/ビーハイブ/オー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気まぐれに(PS1)パンドラプロジェクト~#1

(=∀=) のんびりお休みなので久しぶりにGAMEしようかと…。 (;ー∀ー)」 んで、またまたまた!懐かしのPSゲーム「パンドラプロジェクト」を引っぱりだしたのだ。 んん~~~!飽きずにまだやるのかいッ!ってツッコミは、いや~ん。 (・w・) 以前レポートしたときのことは忘れて、またゼロから挑戦してみようと思いました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またもや!パンドラプロジェクト再び~最終回

(>Д<)/遂に!やっとさ!最終回ぃ~。 ちょっと情報が多くなるので~、サックっと行きますぅ~♪ まず、以前発表しました戦績をもう一度。「NEZUMIロジック」につづき「TUBAMEロジック」の結果が出ました。 (・_・)bこれで大会イベントはバッチリです。だけど、この後のミッションイベントでは歯が立ちませんでしたのであっ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またもや!パンドラプロジェクト再び~#8

(^▽^)/前回紹介しましたロジックの説明で~す。 使用したユニットは車両型の「キャットフィッシュ」 レベル:310/ギア数:2/前進:23/旋回:45 武器は1つ(全方位照準)攻撃力:5/射程:200/弾数:20 補給ユニットは「ボブズボックス」(固定型) レベル:155/補給力:15 ※この補給ユニットを選ん…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またもや!パンドラプロジェクト再び~#7

(・∀・)ノ”はいッ。お待たせしました!??「NEZUMI(ネズミ)ロジック」の紹介でっす。 『ねずみチウチウ・ちーずを死守せよ大作戦!!(何のこっちゃ…)』 ↑ボディーロジックです。適した機体は、変速ギア数が有り、発射準備を必要としない武器を搭載したユニットです。 [A]ページ:メイン動作 [B]ページ:弾…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またもや!パンドラプロジェクト再び~#6

今回手直しした「NEZUMI」ロジックを紹介するつもりでしたが、もう一つレポートを挟ませて下さい。 実は対戦成績を採ろうとチェック表を作って、本気モードで攻略シートを作ろうと思っていたら、何と!すんなりと!!バトルミッション3大会制覇してしまいました♪ (0Д0)!!!! 攻略に用意したロジックは修正前の「NEZIMI」を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またもや!パンドラプロジェクト再び~#5

前回の記事で「NEZUMI」ロジックを囮に狙撃ユニットを作ろうと考えていましたが… (;ー3ー)いやぁ~難しい…。全然弾がヒットしないよぉ… ちょっと挫折しました。 (・w・)」ひとまず、「NEZUMI」ロジックの処理の追加と修正が終わりました。動作的にはそれほど変わりはないので、「改・NEZUMI」ってとこでしょ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またもや!パンドラプロジェクト再び~#4

(=▽=)いやいや~いやぁ~♪「パンドラプロジェクト」を知っていて、プレイしている方からのコメントを頂けるとは、感激!!です。 「~#3」で追記しておきましたが、補給を受けに行くロジックに修正を加えました。車両型のみ使用であれば敵のサーチと回転の処理は要らないです。満タン補給が終わったら後方ターンで戦線復帰で良いと思います。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またもや!パンドラプロジェクト再び~#3

これまでの反省を踏まえて、ロジックを新たに作りました。 今回は、敵を側面にとらえ移動する事と、弾切れになったら補給をするロジックを考えました。 最も適した機体は照準全方位の武器を搭載した車両型です。 (=▽=)ノ”なかなか面白い動きをしてくれます。 対戦相手や配置位置にもよりますが、敵の周りを回りながら攻撃をし、弾がなく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またもや!パンドラプロジェクト再び~#2

(ー3ー)イベントバトル地方大会では勝率8割でしたが、次の全国大会では3割程度とがた落ち!今回のロジックの弱点は、囮を使ってくる相手と、正面を向き合わずに移動しながら攻撃してくる相手には勝てませんでした。 (ーДー)あ~あ…。 汎用型ロジックで考えていると、やっぱり処理が拡大してしまいがち…。やっぱり機体の特徴に合わせた動作を考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

またもや!パンドラプロジェクト再び~#1

今回作成するロジックの基本考えをまとめてみました。 これまで作って来たロジックは基本的に、敵へ正面を向き近づく動作で考えていたので、今回もそのままの考えで正面方向意外の判断ははぶき、以前に作った「KANISAN」ロジックの危険度チェックを直して組んでみようと思います。これは、敵の射程距離以上からの弾が当たっていたので(おそらく移動…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お勉強?!「パンドラプロジェクト」#3

(ー3ー)ふ~。どうやら仕事の方は落ち着いたみたい。パンドラプロジェクト遊び再開です。 世間ではPS4が年内に出そうという事ですが、おいらは初代PSゲームにハマってます! 忙しくなる前に完成したロジックを使ってみましたが、動作テストでは問題なかったのですがイベントバトルでは、ま~~ったく威力を発揮出来ませんでした…。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

お勉強?!「パンドラプロジェクト」#2

(ー∀ー)前回のプログラム(的)内容をゲーム上のパレットロジックで再現しました。 問題なく動作はしているようです… …が、どうも敵に胴体の横を向ける傾向が強いようで狙い撃ちされる感が強いでう! (;・_・)始めの「KANISAN」ロジックでは接近に時間が掛かるので、距離を縮める要素を強くしたことが要因だとは思います。特に動…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

お勉強?!「パンドラプロジェクト」#1

(ノーwー)ノ「パンドラプロジェクト再び」改め「お勉強~…」にタイトル変更して続けます。 前の記事の"追記"で書きましたが、お披露目したロジックに中途半端な動作チェックが見つかりました。 問題点も含め、試行錯誤して組み直してみましたがうまく動作しません…。むむむ。 ひとまず、あれはあれで結果は出してますので、もう一度考…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンドラプロジェクト再び~#4

(;ー_ー)渾身のロジックに早くも弱点を発見…。まあ~ある程度は想定内の出来事なのですがねっ…。 このゲームの戦いの場となるフィールド内は四方を壁に囲われていまして、ユニットを動かす為の処理命令となるパレットを組み合わせてロジックを組む訳ですが"壁"を認識するパレットが無いので、進めなくても命令が発生していると、ひたすらそちら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンドラプロジェクト再び~#3

(・∀・)」はいッ!更に続けてのパンドラプロジェクトのレポートでっす! まず始めに、オープニング音楽と数枚の画像だけですが、雰囲気だけでもどぞ~。 \(=Д=)/今回はすごいよ~…。覚悟してくれた萌え~♪ でわでわ、ここからが本題です! 前回の記事でお披露目したロジックをフローチャート風に書き出してみまし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンドラプロジェクト再び~#2

(A^~^;)前回の続き… パンドラプロジェクトは、戦わせる機体(ユニット)7種類と、それを動かす為の行動プログラム(ロジック)を組み合わせて、3種類の大会と実戦ミッションをクリアしていきます。 ユニットの種類は、二足歩行型、多脚歩行型、車両型、キャタピラ型、滑走ホバー型、浮遊ホバー型、固定型と有り、今回作成したロジック…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

パンドラプロジェクト再び~#1

懐かしの、PSゲーム『PandoraProject~THE LOGIC MASTER』を再び遊んでみたいと思いました。 (ー∀ー)」前回のプレイで、不完全なロジックでも何とかクリア出来たので、もう一度組み直して再挑戦で~す♪ このゲームは初代プレイステーションソフト、1996年の作品です。 ジャンルとしてはシミュレーシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしCD~ジャケット模様#07

前回「クリス・レア」の紹介でクリスマスソングを出しましたので、クリスマスの静かな夜に合うムードある歌声を紹介してみたいと思います。 (A^~^;)・・・ん~…クリスマスは抜きにしても、たしかに静かな夜にまどろむ作品だと思いますぅ。 (=▽=)」ささやくピアノのメロディーと切なくも優しい歌声。情景を導く甘味なジャズ演奏…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしCD~ジャケット模様#06

女性アーティストが続いたので男性も紹介ぃ~。 先輩のおすすめで気に入ってしまったギタリスト(?)です。 (=Д=) 左「Dancing With Strangers(1987年)」 右「ON THE BEACH(1986年)」 ~「ON THE BEACH」での紹介文より~ 聴く度に鮮烈なイメージを増す詞とメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしCD~ジャケット模様#05

女性ヴォーカル紹介が続いてしまいますが、オイラの今の気分なので~す。 前回紹介しました「アンナケイ」と共に購入し、ペアで聴くのがお気に入りなので続けての紹介です。 (*=▽=*)」癒しを求める時は、女性の歌声にうっとりなのでありますよ。ほっほっほ。 『Sara Gazarek/サラ・ガザレク』 左「Y…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしCD~ジャケット模様#04

(/>∀<)/明日はお休みであるッ。忙しさはもうちょっと続くけど…、明日はお休みであるッ!ダラダラするぞぉ==。 (=Д=)」そんなお疲れな貴方(おいら)に、しっとりと女性ジャズヴォーカル♪ 『Annekei/アンナケイ』 左「Annekei(2006年)」 右「Tsuki(2007年)」 ~「Anne…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしCD~ジャケット模様#03

持っている音楽CDは女性ヴォーカルが多い(タハハ♪)のですが、男性ヴォーカルからのチョイス。 (>∀<)」ジャズ・ヴォーカルから~、ほいっ♪ 『JOHN PIZZARELLI/ジョン・ピザレリ』 左「Dear Mr.Cole(1994年)」 右「P.S. Mr.Cole(1998年)」 おい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

懐かしCD~ジャケット模様#02

(=∀=)」きっかけは先輩が聴いていたアルバムがとてもよくて好きになったアーティストです。はいっ。 『julia fordam/ジュリア・フォーダム』 左「concrete love(2002年)」 右「THAT'S LIFE(2004年)」 ~「THAT'S LIFE」での紹介文より~ シルキーなヴォーカルと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more