よたよた4コマ〜 #23

「パ・プ・リ・カ 作文〜」

yonkonyana23.jpg


米津玄師セルフカバー『パプリカ』のフルバージョンが公開されましたあ〜。
Eテレの「みんなのうた」の放送を録画して見たときには、何か物足りなさを感じていたのですが、2分ちょっとと短かったですね。
映像も含めて、やっぱり歌詞全部でのフルバージョンが見ててやっぱり気持ちがゆったりとします。


菅田将暉さんと歌った「灰色と青」から、米津さんの歌い方が少し変化したと思っています。当時のインタビューで「正直、喰われるかと思った」と、菅田将暉の歌う姿に魅力を感じたと思うのですが、それまではストーリーテラーの様に物語を淡々と語るような印象だったのですが、情緒的なところも少し垣間見えて、米津玄師の歌の魅力が増えてきたと思います。

こんな所も今回の「パプリカ」の加藤隆さんのアニメーションとも深くマッチしているように思えて、魅入ってしまいます♪



『海獣の子供』。アゲイン!

アニメーション映画、『海獣の子供』をもう一度観ました。今度は原作を読んでから。

ruka0713.jpg

今まで自分は映画館で同じものを二度観ることがなかったけれど、パンフレットのこの作品に携わった人たちの言葉を読んで、原作を知ってからもう一度観たいと思ったのでした。
再び『海獣の子供』に対する熱意を体感し、漫画での出来事を生々しく映像表現させた映画の感動や、原作の長編で画かれるスローモーションを見るかのような壮大な世界の流れに、改めて魅了されました。

もちろん、米津さんの「海の幽霊」もあっての、一つのストーリーとして完成された味わいも格別です♪ あはは。